NEWS

レコードの売り上げがCDに追い抜いた話

スポンサーリンク

どうも。OZYMANです。

少し古い記事ですが、レコードLOVERにとって朗報?なニュースを発見。

画像をクリックするとリンク先に飛びます。

 

レコードの需要

昨今、レコードの需要は世界的に上昇傾向にあります。

僕なりに要因を少し考えてました。

 

①音質の良さが再認識された

レコードとよく比較される物理音源、CDはオリジナルのアナログ音源(マスター)からデジタル音源に変換するので情報を必要最低限にまで削がれています。これにより音の波が滑らかな曲線ではなくなり、細かく切られたギザギザな波形となり、音質が悪く感じます。(普通の方であれば違いはわからない程度だとは思いますが)

 

またよく周波数がCDは20kHz以上出ないため音質がレコードより劣るとも言われています。

ただ人間の聞き取れる限界値は20kHzなので一概には言えないですけど、レコードはすごく温かみのある音、滑らかな印象があります。

これは情報量の高さ、アナログならではの綺麗な音波のおかげなのでしょうか。

この面白さに病みつみになった現代人が増えてきたのも要因の一つだと思いました。

 

②サブスクの登場による音楽への向き合い方

僕もApple Musicをサービス開始以来ずっと利用しています。

アーティストを検索して、アルバムや曲をクリックすれば曲が流れる。

とても便利で僕もサブスクのおかげで色々な素晴らしいアーティストと出会えることが出来ました。

ただこういうサブスクが当たり前になった今、あえてのアナログが流行ったと。

やはり必ずマジョリティー(サブスク)があればマイノリティー(アナログもしくはカセットテープ)が生まれます。

若い人の間でレコードが流行っているそう。だけど若い人は恐らくサブスクも利用しながらレコードを楽しんでいると思います。

便利さも求め、さらにお洒落、古き良き音楽観賞も求めているからこそレコードは絶えないんじゃ無いでしょうか。

 

最後に

レコードの需要が増えて僕としてはとても嬉しいです。

現役アーティストもレコードでの音源を発売しているそうで、やはりアナログの良さが再認識している証拠では無いでしょうか。

鬼滅の刃で人気になったLISAさんも発売しているんですね。

ただ完全生産限定という縛りがほとんどなので、やはりCDのように生産コストが高いんでしょう。

【送料無料】 Mr.Children / SOUNDTRACKS 【初回生産限定盤】(HALF-SPEED MASTERED AUDIO / 180グラム重量盤レコード) 【LP】

価格:5,280円
(2021/2/6 21:47時点)
感想(0件)

紅蓮華 炎 LiSA 鬼滅の刃 アナログ盤 レコード 完全生産限定 プレミア価格 予約商品 発売後発送

価格:6,950円
(2021/2/6 21:49時点)
感想(0件)

 

僕としてもレコードの趣味はとてもオススメです。

なぜかというとレコードプレーヤーも安い物がたくさんあって実は敷居が低いということです。

スピーカー内臓の物もあるのでプレーヤーとレコード盤さえあれば再生できるます。

Vinyl Transport アイオン トランク型・スピーカー搭載アナログプレーヤー(ブルー) ION Audio

価格:7,374円
(2021/2/6 21:57時点)
感想(0件)

あとはレコードプレーヤーが部屋にあることで少しお洒落になることですかねw

 

僕の部屋もお洒落になっているいれば良いのですが。

是非アナログの面白さを実感してみて下さい。

それでは。

スポンサーリンク

-NEWS

Copyright© OZYMANDIAS SUBCULTURE CLUB , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.