COLUMN

レコードショップ探訪 ~京都編~

スポンサーリンク

どうも。OZYMANです。

 

素人ながらレコードにハマり、ショップにもちょこちょこ行っています。

僕の住まいは三重県なのですが、近くにはあまり無く、レコード散策は名古屋へ行っていました。

(まだ一回しか行っていませんが、、笑)

 

最近、京都へレコードショップ巡りをしてきたのでレポートしていきます。

最初にも言った通り、素人なのでそこはあしからず。。。

 

僕が求めているレコードのジャンルは洋楽ロックです。

ヒップホップやジャズ好きの方には参考にはならないかと。

SUPERMILK

画像は拝借しました。

 

洋楽ロックの種類は比較的多く、ロック好きの方にはオススメのショップです。

商店街の中にあり、1階なので入りやすいです。(ここ結構重要じゃないですか?)

値段設定も高すぎずという感じでしょうか。王道なアーティスト、プログレ、UKロックなどなど

品揃えは良かった印象。

今回、僕は何も買わなかったのですが、京都を訪れた際は必ず立ち寄ることにします。

買おうと思う盤はあったのですが、1店舗目でしたのでキープしていたらそのままでした。笑

 

Pocoapoco

2店舗目。

地下1階にあるこのお店。初心者には入りづらい印象でした。

店主も黙々と作業しており、挨拶はなし。

ていうかレコードショップってだいたい愛想ないじゃないですか?笑

その理解があったので僕は気にはしなかったのですが。

ちなみに、googleのレビューにも接客について書いてありましたね。

お客さんの捉え方でしょうか。僕は愛想悪いとあまり行きたくなくなるんですよね。

コンビニとかもそうで。

おっと、話戻します。

値段設定は結構高めでしょうか。洋楽ロックも少なく。おそらくジャズに強いんでしょうか。

僕にはあまり向いていないショップでした。

 

HAPPY JACK

 

店内が沖縄民謡が流れているお店でした。

ロックの品揃えも良かったです。価格も高すぎず。

話していないですが店主さんもいい人そうな感じでした。(ぱっと見ですが笑)

いやあ、店主の方と話せる社交性が欲しいですね、、

とりあえず、こちらも通いたいお店になりました。

 

トラドラレコード

ロックの品揃えはかなり良かった印象ですが、ジャズも良さそうでした。

価格も良心的。プログレが豊富でした。まあその日その日の入荷状況によるでしょうが。

またビートルズやローリングストーンズなどUKロックがかなり豊富。

CDもかなりの量取り扱っていました。

 

こちらも今後から通います。

ART ROCK No.1

最後にお邪魔したお店。

品揃えが半端なかったぁ。ロックも多く取り扱っていました。

僕以外にも若いお客さんがいましたね。今回行ったお店の中で一番人気なんでしょうか。

金額もだいぶ安めでした。なので何枚か購入しちゃいました。

ただ通路が狭い!探すのに一苦労でした笑。

 

今回一番のお店でした。京都にきたら必ずお邪魔します。

まとめ

4店舗中3店舗は僕好みのお店となかなか充実した休日でした。

京都はレコード店が密集していて回りやすいですね。特にコロナの影響で人も少なく

楽に回ることができました。

戦利品としては、ART ROCK No.1にてこちら4枚購入しました。

Steely Dan - pretzel logic 日本盤

Emerson,Lake & Palmer - Trilogy 日本盤

David Gilmour - David Gilmour 日本盤

Pink Floyd - Animals USオリジナル

 

いい買い物でした。

やはり実際に手にとってあーだこーだする方がよりレコードを楽しむコツですね。

 

また巡った際は投稿したいと思います。

スポンサーリンク

-COLUMN

Copyright© OZYMANDIAS SUBCULTURE CLUB , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.